上司の傘寿祝いに送りたいプレゼント5選

上司

大切な上司の傘寿祝いに相手の記憶に残る素敵なプレゼントを贈りたいと思われる方は多くおられますので、人気の高いプレゼントを5つ選んでご紹介します。

まず1つ目は、お花のプレゼントです。

お花は特に女性に喜ばれており、男性の方でもご家族と一緒に見て楽しむことが出来るために人気が高い贈り物です。

生け花のアレンジメントや流行のブリザードフラワーならその後のお手入れも簡単なので、贈った相手の方に負担をかけず、長く楽しんでもらうことができます。

華やかなお花は見ているだけでぱっと明るい気持ちになれるでしょう。

2つ目は上司の趣味に関係する贈り物です。

ゴルフなどのスポーツ用品や手芸キットといった上司の好きな趣味に関連する品物を選んで差し上げることで、相手を大切に思っているという気遣いも伝わり喜んで使ってもらうことが出来ます。

ワイングラス

3つ目は食器類です。

お酒が好きな方にはこだわりのある切子細工のグラス、ワインに精通されている方にはワイングラス、紅茶やコーヒーを嗜まれる方にはティーカップセットなど贈る相手の状況に合わせて品物を選ばれると良いでしょう。

どの品を選んで良いか迷った場合に一番間違いがない品物は湯呑みです。

日本茶やほうじ茶はどんな方でも飲まれる機会があるので贈った湯呑みを使っていただける機会も多くなります。

4つ目は上品で使い勝手の良いタオル類になります。

愛媛県の今治市で作られているタオルやメイドインジャパンの品物はどんな年代の方にも支持されており、使用する機会も日常的にあるので重宝するという意見があります。

タオルケットや枕カバーといった寝具周りのリネン類も喜ばれるでしょう。

肉

最後の5つ目はお茶やお酒、そして高級なお肉などの食品です。

その方が好きなものを選ぶことで食べて頂ける機会もありますし、お祝いの席に添えて出せそうなオードブルを選んでみるのも一つの方法です。

日持ちのするものでなくても、好きなものであれば喜ばれます。どの贈り物も共通して言えることは、相手の好みに合わせるという事です。

また傘寿を迎える年齢になると形に残るものよりも消耗品のほうが負担を感じないという声が多いため、普段から使えそうなものを選ぶということも一つのポイントとなります。

傘寿の文句やお名前を入れて贈ることができるサービスもあるので、プレゼントにしたいものが決まったら、インターネットや店舗で名入れをできないか見てみることもお勧めします。

特別感が増すので相手の気持ちも盛り上がる事でしょう。プレゼントは手渡しをすることが一番良いのですが、上司の方の体調を考慮して郵送をするという手段もあります。

その際には電話をかけてお祝いのご挨拶を欠かさずにすることも大切です。傘寿を忘れずにプレゼントをもらえたということが上司の方にとって一番嬉しく思う瞬間かもしれません。

相手の方を想像して、一番喜ばれる贈り物が何か考えてみられると良いでしょう。

 

プレゼント選びの参考記事→傘寿祝いのプレゼントはどんな基準で選べばよいか