両親の米寿プレゼントに人気があるもの

夫婦

88歳を迎えたら、米寿祝いを行うご家庭が多いでしょう。

これからの人生をより楽しいものにしてほしいとプレゼントを贈る方も多く、どんなものを選べばよいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は両親の米寿祝いにおすすめできる人気プレゼントをご紹介していきます。

寿命が延びたとはいえ、88歳まで無事に生きてこられたことは素晴らしいことですから、ぜひ盛大にお祝いしてあげてください。

米寿祝いのプレゼントは他の長寿のお祝いと同程度もしくはそれ以上という価格のものを選ぶ人が多いようです。

特に「八」は末広がりで縁起が良いということから8にちなんだ数字を選択する人もいるのです。

平均予算は、5000円~10000円程度と言われていますが、これも各ご家庭によって異なります。

部屋

米寿祝いに人気のプレゼントは【部屋に飾ることができるもの】か【家でよく利用するもの】が好まれているようです。

この年齢になってくると外での活動よりも家で過ごすことが増えてきますので、家の中で利用できるものや楽しめるものが好まれます。

ただし、あまりにも大きなものは邪魔になることもありますし、部屋に飾る時に大変になってきますのでサイズ感にも注意が必要です。

また、食べ物を贈る場合には飲み込みやすく食べやすいものを選ぶことが大事です。

普段食べているもののワンランク上のものを上げるのもおすすめ。さらに米寿祝いと言えば黄色のちゃんちゃんこです。

還暦祝いの時は赤色のちゃんちゃんこでしたが、米寿になると黄色のものになります。

ちゃんちゃんこを用意する人は少なくなりましたが、敢えてプレゼントしてあげるのも喜ばれるかもしれません。

箸

では実際に皆さんがどんなものを贈っているのでしょうかお話していきます。好まれているのは、夫婦箸です。

今では名前やメッセージを入れてくれるサービスも増えていますから記念として贈る方が増えています。

また、夫婦茶碗や夫婦グラスやマグカップもおすすめです。両親に贈るものですので、普段使用できるものを贈っている方が多いようです。

部屋の中に飾ることができるもので人気なのは似顔絵です。孫がいる場合には孫が描いてくれたものなどはとても喜ばれます。

部屋に飾ることを考えサイズに気を付ければ記念になりますし、毎日目にすることができます。

家族を身近に感じることができるものは喜ばれますので、選ぶ際のポイントにしてください。

中には旅行に連れていく人や食事に連れ出す人などもいるようです。年齢的に外食を積極的にしなくなりますので、お祝いがてら外に連れ出してあげるのも良いでしょう。

どんなプレゼントでもそうですが、大事なのは感謝の気持ちです。

88歳まで健在してくれたことへの感謝をメッセージカードに込めて一緒に贈るとより喜ばれること間違いなしです。

これからも元気で過ごしてもらえるように家族が揃って盛大にお祝いしてあげることが何よりも大事です。

 

おすすめの関連記事→両親への米寿祝いの人気プレゼント